エンジニアリング・ソリューション部門 教育ソリューション部門 アンケート

教育ソリューション部門

技術コンサルティング事業部   教育担当 山岡 敏夫

技術コンサルティング事業部 教育担当
山岡 敏夫さん

休日は、子供がまだ小さいので家族で過ごすようにしています。近所を散歩したり、電車を見に行ったり。また、月に1回程度、社外の勉強会へ参加したり大学院の課題をしたりと、自己研鑽に充てています。

技術コンサルティング事業部 教育担当  山岡 敏夫

自由度が高く、自分の業務に幅広く関わることができる

前職の組織は、大きくトッププレイヤーが決定した方針に、多くの社員が追従するといった風土を持っていましたが、豆蔵は組織がコンパクトなので、自分で判断して行動し、進んで行かなければなりません。自由度が高い分、行動や役割の範囲が広がった点はよかったと感じています。私は、教育サービスを担当していますが、営業的活動から、教材の作成、講師の事後の評価まで幅広く関われるので、やりがいを感じています。私の場合、お客様と一緒に一連の流れに沿って関わることで、モチベーションが上がるようです。 また、自分から率先して行動すれば、業務に関わりのある研究会へ参加できるなど、自己研鑚できる環境は整っているように思います。

技術コンサルティング事業部   教育担当   山岡 敏夫

将来のキャリアに向けて、大学院で自己研鑽

目指すキャリアとしては、豆蔵内では異色なのかもしれませんが、教育をもっと突き詰めたいと考えています。人の成長は、最終的に本人次第とはいえ、成長のために、何かしら良い影響を与えられる人になりたいのです。それに向けて、感覚や経験だけに頼ることのない教育が提供できるように、大学院で教授システム工学も学んでいます。 大学院での学びも、将来目指しているキャリアにプラスに働けばと思っています。

IT系の研修は、期間が比較的長く、新人研修などでは最長2ヶ月と、体力的には厳しいですが、その間、人が成長していくことに関われる点が最高に良いところです。また、勉強会や大学院で学んだ内容を、即適用できますし、それで、効果が出るとおもしろいと感じます。

仕事の幅を広げるチャンスは無尽蔵

豆蔵で働くには、自ら判断して行動する力が求められます。いい意味で自由なので、何もしなければそのまま放置され、時が流れるだけです。そのため、時間管理も非常に重要です。特に教育サービスの場合、同時平行で複数案件を担当することが多いので、お客様との打合せ調整、教材準備の〆切、講師担当日等を考慮しながら進めるのが難しいです。 ただし、自ら行動する人には、仕事の幅を広げるチャンスはいくらでもあります。転がっているチャンスに対し、手を少し伸ばして拾うか、黙って見ているかが、将来的に大きな差となります。私は、そうしたチャンスをものにして、常に自分を変化させ続けたいと考えています。